SU_LOGO_GRAYGRANITE_WEB.png

Let's have fun stamping together!

​スタンピンアップの公認デモンストレーターをしています

​ペーパークラフトが好きで、
長年スクラップブッキングやカード、
パーティー小物、ギフトボックスなど作ってきました。
作品を見ていただいた方からよく
「その紙やリボンはどこで買うの?」と聞かれます。
ほとんどの材料はアメリカからの輸入です。
スタンプやペーパー、飾りのリボンやスパンコール、
便利なクラフトツールに至るまで。
でもアメリカ製、輸入だから困ること、
大変だったこともたくさんありました。
多くのメーカーの商品を使ってきた私のおすすめは、
スタンピンアップというアメリカのクラフトメーカーです。
スタンピンアップジャパンは、東京銀座にオフィスがあり、
国内発送、サポートも迅速で便利なので安心。
ぜひオンラインストアをのぞいてみてください。

ペーパーと同じ色のインクや

リボンが揃っている

ピンクといっても青っぽいピンク、くすんだピンク、ビビットなピンク、いろいろあります。買ったペーパーと同じ色のリボンを探すのは至難の業。仕方ないから白で妥協するか…ということも多かったのです。
 
スタンピンアップは、ペーパー、スタンプインク、エンベリッシュメント(飾り)、ペンなどの色がコーディネートされています。基本色だけで40色あり、色合わせが簡単です。

​ブログで見たサンプルと

同じカードが作れる

海外アーティストのブログを見て同じものを作りたいと思っても、同じスタンプやダイカットが手に入らないことも。メーカーでは、次々と新商品を販売するため、売り切れると再販しないことも多いのです。
スタンピンアップの年間カタログは、毎年6月発行。年間通して販売されているので、いつでも購入できます。平日13時までの注文で当日出荷され、早ければ翌日届きます。​

便利なツールはインチと

センチメートル両表示

アメリカのクラフトツールには便利なものがたくさん!でも長さの単位がインチでしか表示されていないものも多く、センチメートルに慣れている私たちには難しく感じられてしまいます。
​スタンピンアップで取り扱うツール類は、インチ、センチメートル両表示。ペーパーをまっすくカットできるペーパートリマーも、折り線を付けるスコアリングツール(別プレートでセンチメートル表記あり)もセンチメートルで使えます。
  • White Pinterest Icon
  • White Instagram Icon

©  DESIGN THE DAY

All Right Reserved.

DESIGN THE DAYでは、ハンドメイドのギフトボックスやカードメイキングのアイデアを集めて掲載しています。